グルコンの魅力

医薬品とサプリメントでは

日本薬師堂のグルコンのように医薬品といて認められたものはサプリメントより少し高い傾向にあります。医薬品とサプリメントの違いがわかれば、何故少し高い傾向にあるのかが分かるようになります。まず医薬品とは、病院の医師から処方された薬やドラッグストアなどに売られている頭痛薬や風邪薬などの一般医薬品の事を言います。そして医薬品と名乗れるのは、その薬の中に入っている成分の効果・効能が認められた薬のみが医薬品として販売できます。サプリメントとは毎日の食生活で不足しがちな栄養分を補う栄養補助食品であり、健康の促進や保持に効果があるものを指します。医薬品のように病気や治療などの効果・効能を期待して使用するものではありません。この違いのように医薬品とサプリメントでは大きな違いがあり、日本薬師堂のグルコンのように関節痛などに効果・効能がある医薬品は少し高い傾向にあります。

日本薬師堂のグルコンが人気の理由

日本薬師堂のグルコンが人気の理由は品質・安全性・有効性があり厚生労働大臣・都道府県知事から認可された医薬品であると言うことです。効果・効能がある理由は、この商品に配合されているコンドロイチンやチアミン硫化物、ピリドキシン塩酸塩やビタミンEコハク酸エステルカルシウムの4つの成分がバランスよく配合されていて、体の関節痛原因に直接作用し、擦り減った軟骨と痛みを感じる神経に内側から作用し緩和します。日本薬師堂には無料のコールセンターを設置しています。薬剤師が常駐していて、日本薬師堂のグルコンの飲み方以外に日常生活のアドバイス・健康問題を無料で相談に乗ってくれます。